キャッシング借りたいイマナビ

私は、今までに3回程キャッシングを経験しています。
全て、生活に困ったためで、生活に困った原因は、ギャンブルや飲酒によるものではなく、転職によるもので、止むを得ずという所でした。
それまでは、いくら生活に困ってもキャッシングだけはしないようにと決めていたのですが、実際に生きていくために必要となると、四の五の言っている場合でもなくなり、選択肢がそれしか無いという苦しい状況でした。

 

唯一キャッシングをして助かったと感じたのは、即日融資が可能だったことです。
しかし、返済計画を立てようにも、仕事が決まっていないため、早く仕事を決めなければと、焦りも生じ、どんどん苦しい状況に追い込まれていきました。
その後、何とか就職先を決めたのは良いのですが、前職に比べると給料が下がってしまい、返済期間が2年近くになり、返済している間は、とにかく毎日1000円以下で生活し、残りは光熱費と家賃などの必要経費で、ぎりぎりの生活を送っていました。
返済完了後も次のためにと、少しずつ貯金をするために、ぎりぎりの生活を続けていますが、精神的にも疲れるので、どこかで一回少しの贅沢をしてみようと考えています。
常々、なぜこんなにもお金がないのかと考えるのと同時に、お金に踊らされている人生がとてつもなく空しく感じています。
いつの日か、お金に縛られることが無いときを迎えられたらと、それに向かってまた頑張っていきます。

 


出典:土日にお金を借りる

一度カードを作ってしまえば、いつでも好きな時に利用できるので便利

どうしても急にお金を準備する必要があるとか、余力以上の買い物をしたいと言った場合に良く利用されるのがキャッシング(カードローン)ですが、いざ利用しようとしても審査に引っ掛かってしまったりで融資を受けることが出来ない場合もあります。借りたお金の使い道が緊急性のない事であれば問題ありませんが、どうしてもお金を準備しなければならないという場合には非常に困ってしまいます。そんな時に焦っていくつもの消費者金融に申し込みをすると、「申し込みブラック」と言う状態になってしまいどこからも借りれないばかりか、その後長期間に渡ってその影響を受け続けなければならなくなってしまいます。

 

そうならないようにする為には、現状必要であるかどうかに関わらず消費者金融と契約をしておくという方法がおすすめです。特に必要性が無い状態であれば、万が一審査に落ちたとしても余裕をもって再申し込みできますので、申し込みブラックになってしまう危険や必要な時に契約が出来ないという不安を無くすことができます。消費者金融と契約をしただけでは一切費用は掛かりませんので、特に金銭的な負担を気にする必要はありません。その代り、持っているカードを使えば時間や場所を選ばずにキャッシングを行うことができますので非常に便利です。

 

ただし、その場合には余計な借り入れをしないという事が必要になります。しかし、少額の借入れ〜返済を繰り返していく事で信用が高まり、利用限度額が増額されたりと言うこともありますので、デメリットになる事はほとんど無いと言えます。